新着情報

平成30年度監督指導による賃金不払残業の是正の結果が出ています。

2019/08/27
厚生労働省は、平成30年度労働基準監督署の監督指導による賃金不払残業の是正の結果を公表しています。
賃金不払があった企業数は1768企業で、その内1000万円以上を支払った企業数は228企業となっています。
また、1企業当たりの平均は711万円で労働者1人当たりの平均は11万円となっています。
対象企業数、未払い残業額等、いずれも前年度から減少した結果となっています。
厚生労働省では、引き続き監督指導を徹底していくとしています。
  • 前のページ
  • 次のページ
ご相談はお気軽にこちらからお問い合わせください tel:06-6881-3622 fax:06-6881-3642 ご相談・お問い合わせ