新着情報

コロナによる雇用への影響は女性が大きくなっています。

2020/12/14
厚生労働省によると、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言後の5ヶ月と、リーマン・ショック後5カ月の状況と比較して、完全失業率は0.2%差でコロナ後の方が少ない事が分かりました。
大きく異なるのは男女別の状況で、今後は女性の完全失業率が上昇する懸念が高まっているとの事です。
宿泊業、飲食業、小売業、医療・福祉等のコロナの影響を受けやすい分野で女性の就業者数が多い事を反映しています。
  • 前のページ
  • 次のページ
ご相談はお気軽にこちらからお問い合わせください tel:06-6881-3622 fax:06-6881-3642 ご相談・お問い合わせ