新着情報

限定社員を法整備へ!

2019/05/21
規制改革推進会議は、職務や勤務地、労働時間を限定する限定社員「ジョブ型正社員」の法整備を提言しました。
「ジョブ型正社員」に対する解雇要件として、「限定した職務や勤務地が無くなった場合。」をあげる事となります。
これにより、この要件に該当した場合は解雇ができるシステムです。
労働者は転勤や職務変更がされずに働き続けるメリットがあります。
  • 前のページ
  • 次のページ
ご相談はお気軽にこちらからお問い合わせください tel:06-6881-3622 fax:06-6881-3642 ご相談・お問い合わせ