新着情報

4割で違法残業が発覚!

2019/10/08
厚生労働省がまとめた平成30年度の監督指導結果によると、長時間労働が疑われる事業場の4割で違法な時間外労働があったとの事です。
この内、過重労働による健康障害防止に関する法令違反も1割を超えているとの事です。
この監督指導は、時間外労働が月80時間を超えていると考えられる事業場や過労死などの労災請求があった事業場約3万社を対象に実施されています。
  • 前のページ
  • 次のページ
ご相談はお気軽にこちらからお問い合わせください tel:06-6881-3622 fax:06-6881-3642 ご相談・お問い合わせ