新着情報

フリーランス「雇用類似」の働き方について報告。

2019/07/05
厚生労働省は「雇用類似」の働き方について検討会の中間報告を明らかにしました。
雇用類似「いわゆるフリーランス」については、契約内容の書面等での明示、安全衛生・就業時間・損害賠償などのルール化の必要性について報告されています。
最低報酬の設定については必要とする一方で、最低報酬額に引っ張られて全体の報酬が下がる事を懸念する見方もあります。
また、労働者性判断基準の拡張は見送られる事となりました。
  • 前のページ
  • 次のページ
ご相談はお気軽にこちらからお問い合わせください tel:06-6881-3622 fax:06-6881-3642 ご相談・お問い合わせ