2021年8月13日

厚生労働省:女性支援でテレワーク定着を。

厚生労働省のプロジェクトチームが報告書で「女性が働きやすくなったテレワーク推進の流れを定着させるべき。」と提言しました。
女性活躍・子育て支援策としてテレワークの定着により休暇が取りやすくなるなどメリットが大きいとしています。
コワーキングスペースの活用やワケーションの普及など、働き方の変化は今後も加速するのでしょうか?

 

~大阪 社会保険労務士 くぼた労務行政事務所より~

← 一覧へ戻る