2022年2月4日

厚労省がシフト勤務に留意事項を公表!

厚生労働省は、シフト勤務による労働者について、シフト表作成のルールとして、・労働者の意見を聴取・確定したシフトを労働者に通知する期限や方法の定め ・変更については労使双方の合意が求められること・変更を申し出る期限を定めておく等の方法を示しています。
また、労働契約時に目安となる労働日数、労働時間等を定めておくことも示されています。
休業支援金では当初、シフト勤務労働者が給付の対象とならないことが問題となった事は記憶に新しいと思います。

 

~大阪 社会保険労務士 くぼた労務行政事務所より~

← 一覧へ戻る